スタッフブログ

2014.11.13更新

近年ではインプラントという治療法が広く知られるようになりました。
現在のインプラントは主に人の骨とチタンが結合することをベースにした治療で、人工の歯と骨に埋め込まれる根っこの部分、それらをつなぐ部品の3つから構成されています。

このインプラント治療にはとても緻密な治療技術や、長期にわたって使用することができるようにするためのしっかりとした治療計画が必要です。
また歯周病が進行している場合、インプラントが失敗してしまいかねないため、まずはしっかりと歯周病の治療を行う必要があります。

大阪市にあります当院では、患者様に違和感なく、快適にインプラントを使って頂くため、10年の長期保証やアフターメンテナンスや患者さんへのブラッシング指導等を行っております。大阪の皆さま、どうぞお気軽にご相談ください。

投稿者: 濱本歯科・口腔外科クリニック

side_inq.png