スタッフブログ

2014.11.04更新

大阪、大阪市にお住まいの皆様、セレック治療をご存じですか。

セレックによる治療は、これまでのセラミック治療を超えた最新のセラミック治療です。
最新の3D光学カメラを使用して、歯の撮影をするので精密なデータが取れます。
この情報を基にして被せ物を設計し、歯科医師がミリングマシンで被せ物を作成します。
歯科技工所に出さないので、高額だったセラミック治療よりも安価で患者様に提供できるようになりました。

セレック治療をする際には、まず虫歯の治療を行います。
その上で3D光学カメラで口腔内を撮影します。
この撮影したデータをコンピュータで解析します。
コンピュータで設計したデータをミリングマシンに送ります。
これを基にセラミックブロックから被せ物を作り出します。
この被せ物を研磨し、歯に装着します。

投稿者: 濱本歯科・口腔外科クリニック

side_inq.png